ぎっくり腰になってしまったら

今年は12月に入っても日中は暖かい日が続いています。
大掃除を頑張っています、という方も
多いのではないでしょうか。

重い荷物を持ったり、
中腰になったり、で
腰に負担がかかる場面が多いと思います。

もし万が一、ぎっくり腰になった場合には
当院ではトリガーポイント注射や硬膜外ブロックという治療を行っております。

腰がお辛くなった場合にはいつでもご相談下さい。

2015.12.15|コメント(0) | BLOG,院長の診療日誌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。