院内探検隊

3週間ほど前に院内の写真を撮影していただきました。
今週中くらいにアップできる予定です。

読書感想文といいながらなかなか投稿できませんが
徐々にご紹介したいと思っています。

今読んでいるのは齋藤孝氏の「座右のニーチェ」。
「座右のゲーテ」、「座右の諭吉」に続くものです。
いずれも自己啓発の色合いの強い本です。

ゲーテ、福沢諭吉、ニーチェはこれまであまり接することがなかったので
「座右」シリーズを通して初めて遭遇したような感じです。

なかなか現代にも通じるところがあるように思います。

2008.07.07|コメント(0) | 院長の診療日誌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください