演劇集団キャラメルボックス

ある方がビデオを
貸してくださいました。

演劇集団キャラメルボックスの
『嵐になるまで待って』と
『スケッチブック・ボイジャー』

上川隆也さんが所属していた
(昨年退団されちゃいました)
劇団です。

初めて観たのは
『アローン・アゲイン』
栄のテレピアホールでした。
(たしか。。。)
次に観たのは
『レインディア・エクスプレス』

で、とてもファンになり
サポーターズクラブに入会し
年間パス(年4回の公演を観劇できる)を
購入して神戸や東京まで
通ったことがありました。

当時はチケットが
今よりもリーズナブルでしたが
交通費や時間を考えると
けっこう大変だったんですよね。

というわけで、
以後あまり観ていなかったので、
久しぶりでした。
初期の作品なので上川さんも出演。
岡田君も若い。
さつきさんが
出ていないのは残念でしたが。

内容はいずれも
ファンタジー
笑って感動できる、
解りやすいストーリーです。
そしてハッピーエンド。
本当に「優しい」気分に
なれるものが多いです。

時代劇もかなり
気に入っています。


そういえばこれも
お借りしたな。

『ナツヤスミ語辞典』
も好きだな。

本当に久しぶりでしたが
やっぱり
良いですね。

名古屋公演があったら
是非どうぞ!

って思ったら
2月末に名鉄ホールに
来たばかりでした。。。

2010.03.07|コメント(0) | 院長の読書感想文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください