院長ブログ

開院10周年を迎えることができました!

本日、開院して10年を迎えることができました。

 

当院にお越しいただきました皆さま、

関係者の皆さま、

心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

また、支えてくれたスタッフのみんなにも

本当に感謝です。

 

あっという間の10年でした。

 

皆さまのお役に立てるよう

これまで以上にスタッフ一同

全力で頑張ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

院長 熊谷幸治郎

2018.06.12|コメント(0) | 院長の診療日誌

ゴールデンウィーク

名古屋のゴールデンウィークは

前半も後半も比較的好天に恵まれました。

皆さんはお出かけになりましたでしょうか?

わたくしは前半はクリニックの片付け。

(まもなく開院10年になるので

 書類やモノがたまってきます)

後半はしっかり休養。

日頃観れない映画などを楽しみました。

古いものばかりでしたが。

それから大学時代の友人と会って

近況やお互いの仕事のことを楽しく

話してきました。

しっかり気分もリフレッシュ。

明日からまた仕事を頑張ります。

 

2018.05.06|コメント(0) | BLOG

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

 

皆さま、年末年始はいかがでしたでしょうか?

わたくしは大晦日に

医学部時代の同級生に会って

お互いに近況報告をしてきました。

学生時代となんら変わりなく

楽しい時間でした。

 

皆さまのお役に立てるよう

スタッフ一同精進いたします。

本年もどうぞ

よろしくお願い致します。

 

2018.01.05|コメント(0) | BLOG

開院9周年を迎えることができました

本日で開院9周年を迎えることができました。

 

当院にお越しいただきました皆さま、
関係者の皆さま、
心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

 

優しいスタッフたちに支えられ、
毎日充実して診療に集中することが
できるということを
幸せに感じております。

 

毎年書いていることなのですが、
9年という実感はありません。
本当にあっという間の気がします。

 

初心を忘れることなく、
皆さまのお役に立てるよう
今まで以上にスタッフ一同
精進して参ります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

熊谷幸治郎

2017.06.12|コメント(0) | 院長の診療日誌

年末のご挨拶

本日で年内の診療を無事に
終えることが出来ました。

当院にお越し頂きました皆さま、
関係者の皆さま、
心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

明日は大学時代の友人達と会うので楽しみです。

どうぞ良いお年をお迎えください。

2016.12.29|コメント(0) | BLOG,院長の診療日誌

開院8周年

開院して8年を迎えることができました。

当院にお越しいただきました皆さま、
関係者の皆さま、
心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

8年という実感はなく、
あっという間の気がします。

皆さまのお役に立てるよう
これまで以上にスタッフ一同
精進致します。
どうぞよろしくお願いいたします。

熊谷幸治郎

2016.06.13|コメント(0) | BLOG,院長の診療日誌

同窓会

先週末、大学の同窓会に出席してきました。

医学部卒後22年経ちましたが、
初の同窓会ということもあり、
出席者は50名を超え、予想以上に盛り上がりました。
あっという間の3時間でした。

わたくし同様開業している同級生、
大学や研究機関でなどで研究している同級生、
病院でバリバリ臨床している同級生、
育児しながら頑張っている同級生、
東京から出席してくれた同級生も5人くらい。
とにかくそれぞれがいろんな道に分かれたものです。

それにしても同窓会って面白いですね。
会場に入った瞬間から学生時分のあだ名で呼びあえるんです。
一応着席ではありましたが、ビュッフェスタイルなので、
移動しながらお互いの近況報告。
同じ医療でも、それぞれの専門や得意分野があると心強いものです。

同級生たちから刺激を貰って、ますます日々の診療を頑張ろうと
気持ちをあらたにいたしました。

2016.03.06|コメント(0) | 院長の診療日誌

帯状疱疹後神経痛

日差しは春めいて参りましたが、
まだまだ冷たい風が吹いています。

寒暖の差が体にとって負担となるためでしょうか。
この1月、2月は帯状疱疹後神経痛で受診される患者様が多かったように思います。

さまざまなストレスや疲労が溜まると
抵抗力が弱くなり、
帯状疱疹が発生することがあります。

少し前ですが桂歌丸師匠など有名人の方が
帯状疱疹になったというニュースがありました。
日本人の3人に1人はかかると言われています。
決して珍しい病気ではありません。

帯状疱疹の原因は水痘ウイルス(水ぼうそうのウイルス)です。
子供の頃にかかった水ぼうそうのウイルスが
体の奥の神経に隠れて潜伏しています。
加齢、ストレス、疲れなどが引き金となり、
再びウイルスが増えて、神経を伝って皮膚の上に
水ぶくれや発疹が出ます。
頻度が多い場所はおでこや胸から背中にかけてです。
左右どちらかの片側にだけ発症するのが特徴です。
体幹にできる場合胸やお腹に帯のように発疹が出るため、
東海地方では別名“おびくさ”とも呼ばれています。

すぐにお近くの皮膚科やペインクリニックの専門医を
受診なさってください。

早期に治療すれば皮膚はかさぶたとなって治っていきますが、
厄介なのが、その後に神経痛を残すことです。

50歳を超えますと帯状疱疹になられた方の
約半分の方に帯状疱疹後神経痛が残ると言われています。

帯状疱疹後神経痛の治療として
当院では内服薬の治療に加えて神経ブロック療法を行っております。
痛みが続く場合にはご相談いただければと思います。

暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、
皆さま体調管理にはお気を付け下さい。

2016.02.26|コメント(0) | BLOG,院長の診療日誌

年末のご挨拶

年内の診療を無事に
終えることが出来ました。

当院にお越し頂きました皆さま、
関係者の皆さま、
心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

来年も平和な一年になりますように。

どうぞ良いお年をお迎えください。

2015.12.29|コメント(0) | BLOG,院長の診療日誌

ぎっくり腰になってしまったら

今年は12月に入っても日中は暖かい日が続いています。
大掃除を頑張っています、という方も
多いのではないでしょうか。

重い荷物を持ったり、
中腰になったり、で
腰に負担がかかる場面が多いと思います。

もし万が一、ぎっくり腰になった場合には
当院ではトリガーポイント注射や硬膜外ブロックという治療を行っております。

腰がお辛くなった場合にはいつでもご相談下さい。

2015.12.15|コメント(0) | BLOG,院長の診療日誌

1 / 1212345...10...最後 »